ホームページへ

創業32年 東大阪市商工会議所会員 2005年度IT百選企業。国公立大学、研究所 自衛隊、警察庁 など主な国公立機関に納入実績多数 医療機器販売業免許取得済み

包装資材 包装機械 物流機器 測定機器 洗剤ケミカル 蛍光灯 季節商品(夏) 季節商品(冬)
弱電工具 ホイスト 環境機器 掃除機 ムーブテック 切削工具 機械工具調理厨房機器
研究室用品 安全防犯防災用品 エクステリア 新商品情報 在庫処分情報



測定 MAIN PAGE
温湿度計-温度計 - 記録温湿度計放射温度計 -重量はかり- 吊はかり- 電気測定器- 厚さ計トルクゲージノギス、マイクロメータ
騒音計PH水質計風速計ガス臭気測定器−ニオイ臭気測定器デジタル距離計金属探知器水分計 -照度計色計枚数計数機器回転計
プッシュプルゲージおんどとりデータロガーシックネスゲージ振動計電磁力計気象計器光学機器ファイバースコープ
電磁波・電位計糖度計酸度計塩分計屈折計濃度計角度計粉塵計-硬度計-圧力計流量計-健康管理-その他計測器測定メインページ

関連商品一覧

ショア硬度計/品番 SST-D/SST-DD 【詳細表示】
商品番号 SST-D/SST-DD 価 格
ショア硬度計は一般に反発硬度計と呼ばれるものに属し、重さ約36gのダイヤモンドハンマーを約19oの高さから落下させ、ハンマーの反発高さによって硬度を測定する方式によっています。ダイヤモンドハンマーの重量の均一性が±1gと高く、しかも落下高さ19o±0.3という高精度を実現しました。また高精度を維持していることにより、ダイヤモンドハンマーの交換が容易であるなど、部品の互換性が高いことも特徴です。機械の調整等についても簡単に行えるよう独自の機構を採用しているため、メンテナンスが容易です。 ショア硬度計
品番SST-D/SST-DD

価格は上をクリックして下さい
■特長
●測定時間が4〜5秒と最短です。
●当たり面にワーク(試験材料)を置くだけで簡単に測定出来ます。
●小さいワークから大きなワークまで測れます。ワークが特に大きい場合は、スウィングアームあるいはロールテスティングスタンド(いずれもオプション)を使用するか、計測筒をフレーム(機枠)から抜き直接手に持って測定して下さい。
●柔らかいワーク(厚さ2o)から硬いワーク(厚さ1o)まで測定出来ます。銅(HS7)から焼き入れ鋼材(HS95)まで測定可能です。
●鉄鋼、鋳鉄、非鉄金属、新素材など多種多様な素材を測定出来ます。
●打痕の深さが0.1〜0.5oと微小であり、1製品検査にも使用出来ます。


SST-D
@ダイヤルケージ
測定結果が指針で表示されます。
A計測筒
ダイヤモンドハンマーを内臓します。
Bダイヤモンドハンマー
重さ約36g、先端にダイヤモンドが装着されています。
Cダイヤルゲージ固定ねじ
計測筒にダイヤルゲージを固定させるものです。
D水平調整ねじ
当たり面を水平に保つためのもので、左右に計2箇所設けられています。
E水平器
正しい水平状態が得られると、ダイヤモンドハンマーの先端が、計測筒の中央に位置します。
F当たり面
ワークを載せる部分です。
Gワーク押さえハンドル
計測筒を上下させる際に使用します。反時計回りにハンドルを回すと計測筒が下がり、ワークを当たり面に200N
(20kgf)の力で押し付けます。
H作動ハンドル
ワークを当たり面に押し付けたまま、作動ハンドルを時計方向に約3/4回転させ、回転がストップしたら静かにもと
に戻します。ダイヤモンドハンマーが落下して、硬度が測定されます。
I突き付けゲージ固定ねじ
フレームに突き付けゲージを固定させるためのものです。収納ケースに硬度計を収納し固定する際にも使用しま
す。
J突き付けゲージ固定孔
フレーム下部の中央に設けられており、突き付けゲージ(標準付属品)を使用する際に、ゲージの腕の部分を挿入
するためのものです。
K試料受台
SST-DD
ショア硬度計SST-Dのダイヤルゲージをデジタル表示にし、性能はそのまま確保しつ
つ、測定データの総合的管理を自動化させました。
●コンピューティングプリンターに、各回の測定値、最大値、最小値、測定値の範囲、
平均値がなどが、自動的にプリントアウトされます。
●ダイヤルゲージに表示される測定値がデジタル化された結果、読取がいっそう簡
単となり、長時間連続してモニター作業を行う場合の疲労度を軽減します。
●JIS規格では、ショア硬度0.5単位で測定することとされていますが、本機では0.1
単位の高精度で測定、表示します。

■仕様
品番 SST-D
ショア硬度計
SST-DD
デジタルショア硬度計
本体寸法
(高さ×幅×奥行)
355×160×170o
重量 16s 19s
試験できるワークの
高さ×奥行(中心から)
70×45o(幅=∞)
測定硬度 ショア硬度(Hs)
表示 目盛0〜140、表示単位1度 表示単位0.1
- 表示桁数最大4桁
指針停止する 数字停止する
検出器 × 高精度ポテーションメーター
外部出力 × BCDTTLレベル、パラレル
使用電源 × AC100V、50/60Hz
使用温度 10〜35℃(適正は23℃)
規格 JIS B 7727
価格 ¥430,000- 廃番


■標準付属品
●硬さ関係表
●テストピース(硬、軟各1個)
表示される硬度の精度を常時検査するために使用します。
硬、軟各1箇がセットとなっています。
●Vブロック(ワークの丸棒最大45Ф)
丸棒等を測定する際に使用します。
●突き付けゲージ
同一の形状・大きさのワークの同一箇所を、繰返し多量に測定する際に使用すると、作業能率が向上します。フレームに取付けた突き付けゲージにワークを軽く当て(突き付け)るだけで、正しい位置に置くことが出来ます。
●ハンマー引出具
ダイヤモンドハンマーを計測筒から取出す際に使用します。
SST-DDのみ
●パワーボックス(高さ66o×幅140o×長さ170o)
SST-DDのみ
●コンピューティングプリンター(高さ250o×幅170o×長さ180o)

■オプション
商品 特長
●パソコンインターフェイス RS232C
SST-DDによる測定値を、お手持ちのパソコンにインプットする際にご使用下さい。
●ダイヤモンドハンマー
取扱ミスなど不慮の事故に備えて、スペアーをオプションとして用意しました。 
●ロールテスティングスタンド
本体のフレームでは測定できない100Ф以上のロールの表面硬度の測定と、その他の大型ワークの測定にご使用下さい。本体のフレームから啓作筒を抜取って装着するだけですから、取扱は簡単です。
●スゥイングアーム
本体のフレームでは測定出来ない100°以上の大型ワークの測定にご使用下さい。フレームから計測筒を抜取り、アーム先端に取付けるだけで測定出来ます。

品  番 品  名 寸法(mm)
高さ×幅×長さ
重さ
kg
用途 価格
BSX-073 RS232Cインターフェイス 58×147×223 1.2kg SST-DDのみに使用 廃番
SST-DH ショア硬度計用ダイヤモンドハンマー - - - ¥79,700-
SST-RT ショア硬度計用ロールテスティングスタン 150×70×190 6.5kg 100Ф100°以上の
丸棒状大型ワークに使用
¥117,200-
SST-SA ショア硬度計用スウィングアーム 390×180×540 12.5kg 100°以上の
大型ワークに使用
¥145,500-
※ダイヤモンドハンマーは本体に付属しております。予備でご入り用の場合以外は省いて下さい。

運賃、および消費は、記載価格には、含まれていません。

[トップページに戻る][注文書] [見積り依頼] TEL0729-64-8663 FAX 0729-61-4874
営業時間 AM9:00〜PM7:00 営業日 月曜日〜金曜日 定休日 土曜日 日曜日 祝日