シロ産業

創業32年 東大阪市商工会議所会員 2005年度IT百選企業。国公立大学、研究所 自衛隊、警察庁 など主な国公立機関に納入実績多数 医療機器販売業免許取得済み

■包装資材 ■包装機械 ■物流機器 ■測定機器 ■洗剤■ケミカル ■蛍光灯 ■季節商品(夏) ■季節商品(冬)
■弱電工具 ■ホイスト ■環境機器 ■掃除機 ■ムーブテック ■切削工具 ■機械工具■調理厨房機器
■研究室用品 ■安全防犯防災用品 ■エクステリア ■新商品情報 ■在庫処分情報


▼テープカッター−テープディスペンサー − バッグシーラー − ボックスシーラー▼緩衝材製造機
▼真空包装機▼超音波ホッチキス▼シーラー▼シュリンク包装セット − シュリンク収縮機
▼荷造機 - ステープラー - 帯掛機 - 結束機 -電動ターンテーブル ▼プリンタ -インクジェットプリンタ
▼ テープ封緘機 - 自動梱包機 - 半自動梱包機
- ▼その他の包装機械- ▼中古梱包機械- メインページへ戻る

関連商品一覧

印字機能付き卓上ヒートシール機/品番 MC17M-250RHP-20mm 【詳細表示】
商品番号 MC17M-250RHP-20mm 価 格
印字機能付き卓上ヒートシール機/MC17M-250RHP-20mm ●ヒートシールタイプ
●ラミネートフィルム/袋専用機
●印字装置・フットスイッチ付
●歯形シールと同時に日付が入ります。
印字機能付き卓上ヒートシール機
品番 MC17M-250RHP-20mm
価格は下記をご覧ください。
■手動運転の場合
1)電源プラグをコンセント(必ず100V 15A)に差し込み電源をONにします。
  赤色の電源ランプが点灯します。
2)温度調整器でシール温度の設定を行ってください。室温などにより影響されますが、約10分程度でシール温度に達します。
  黄色のヒーターランプが『点灯』状態から、『点灯と消灯の繰り返し』に変わると設定温度に達した合図です。
3)設定温度に達したら加熱時間を設定し作業開始です。
  シール加熱時間は使用するフィルムにより異なりますが、通常はダイアル目盛3〜5にて使用します。
4)上下シール板の間に袋を挿入しテーブルスイッチを押し下げて起動します。(手動運転)
※電源を入れる前に自動・手動切替えスイッチを『手動』側にしてください。
※上下熱板は大変熱くなりますので、手で触れないように十分お気をつけください。



■自動運転の場合
自動・手動切替えスイッチを自動にします。
上シール板が連続して一定の上下運動を行いますので、それに合わせてフィルムを上下シール板の間に挿入してください。
停止時間調整ダイアルで停止時間(上シール板が上で停止している時間)を調整します。
※袋をシールしない状態での空打ちは、機械の故障の原因となりますから行わないでください。
※通常は手動運転にて作業を行います。


■用途
ラミネートフィルム各種

■仕様
品番 MC17M-250RHP
-20mm-AMIME
MC17M-300RHP
-20mm-AMIME
MC17M-250RHP
-15mm-YOKOME
MC17M-300RHP
-15mm-YOKOME
熱板 長250×幅20mm 長300×幅20mm 長250×幅15mm 長300×幅15mm
電力 100V−200W×2   
温度調整   電子温調器0〜300゜ ±3゜
歯形 標準アミ目 標準ヨコ目
床面積  400×550×325mm
重 量 31kg
価格 廃番 廃番 ¥Mail ¥Mail


■長所
●熱板のシール温度は、温度調整器によって常に安定しており、特にラミネートフィルムには、短いシール時間で、効率良く幅の広いシールができる。
●日常的消耗品が少なく連続作業が可能。
●長時間使用されても常に一定のシールができ、熱ムラはありません。
●歯型シール模様ヨコメ・アミメ他の熱板で厚手の袋もシール可能。

■短所
●電源を入れてシール設定温度になるまで、スタート時のみ少し時間がかかります。
●PE・PP等単体フィルムはシールできません。(※一部の機種を除く)
※ポリエチレンシーラー、PE・PP単体フィルム専用ヒートシーラーがあります。

運賃、および消費税は、記載価格には、含まれていません。

[トップページに戻る][注文書] [見積り依頼] TEL0729-64-8663 FAX 0729-61-4874
営業時間 AM9:00〜PM7:00 営業日 月曜日〜金曜日 定休日 土曜日 日曜日 祝日